リコールに応じるのか

日産自動車、韓国の言いがかりを受け入れるんですね

キャシュカイという車、どういう車かわからないのだけどこれが韓国で売られているんです

その燃費に不正があったと言われているんです

販売された800台余りの車のリコールと3000万円の課徴金を支払うとか・・・

なんでも不正はないという事で裁判を起こして司法に訴えるんだとか

だったらリコールも受け入れる必要はないと思うんですけどね

市場を失う事とか信用問題とかを考慮したんだろうけど、なんか日本って本当にいいなりになるんですね

燃費不正も国内で取りざたされているけれど、やっていないのならはっきりとNOといえばいいんです

なめられているとしか思えませんね

慰安婦問題だってそうだし、お互いの経済問題はあるのかもしれないけれどそれとこれとは別問題でしょう

だから領土問題だって一向に解決しないんですよね

物を買ってもらう立場、これが日本だから低姿勢で相手を怒らせないようにやってきたのは分かります

でもこれからはもう変えてもいいのではないでしょうか

マスキングテープというものを知っているでしょうか?

簡単に言えば部屋の模様替えをするためのアイテムを扱っているお店なんです

テープとかシールをイメージしてもらえば簡単なんですが、これが意外と使えるんですよ

お風呂や流し台のタイル模様のテープだけではないんです

例えば壁にこのマスキングテープを張るとちょっとした模様替えにもなるし、ちょっとした穴とかも隠せます

もちろんはるひとのっセンスというものが大事になってくるんですが、逆に自分のセンスを試せるという事にもなるんです

テープだから張り替えるのも簡単にできるから再挑戦も可能w

それにシールだって馬鹿にできないみたいですよ!これ一つで部屋のイメージがガラッと変わることだって

気分一つで簡単に交換できるし、イメージチェンジにも最適です

一度これで模様替えに挑戦してみませんか?