あれも芸術なの?

今日東京地裁で一つの判決が言い渡されました

漫画家の五十嵐恵さん、ペンネームは「ろくでなし子」という人です

この人が女性器をかたどったものを展示したことがわいせつ物陳列罪に当たるかどうかが争われたんです

着色とかを変えているからすぐに女性器そのものとは認識しない、これは芸術だという判決なんです

でも誰が見ても女性器そのもの、これっていいのでしょうか?

世間では風俗規制で子供たちにみだらなものは見せないようになんて風潮がありますよね

コンビニに置かれているアダルトコーナーもこれの対象として言われています

性の解放なんてことは無理だし、逆に隠すことの方がやっぱり私はいいと思いますね

男にとって女性は神聖なもの、そういう位置づけで良いのではないでしょうか?

いくら芸術風にかたどってはいても、性器は性器ですよね

それを一般に見せていいという事はないでしょう

表現の自由かも知れないけれど、日本人の美徳というものは無くなってしまうのでしょうか?

日本人は変な方向に向いているのかもしれませんね

女性だけでなく髪形というのはけっこう悩むものです

自分の頭の形、顔に合った髪形というのは自分では分からないものですよね

はやりの髪形にしてしまうというのが一番多いのではないでしょうか?

このお店は自分に合った髪形も提案してくれるし、何より一度セットして貰ったら後は自宅で簡単に手入れできて作れるんです

完全予約制で、時間内であれば遅い時間でも暖かい対応なんですよね

沖縄 美容室ならばTOMITON近くのここですね