確証が無ければ

栃木の小1殺人事件で検察がNシステムというものを証拠として提出しました

Nシステムというのは通行車両のナンバーを控えているもので、いつどこを通ったかが分かるシステムです

検察はこれを証拠として提出したけれど、正直認められないでしょうね

最近では状況証拠だけでは有罪が確定しないという事件が多いですよね

疑わしきは罰せず、というのが日本の憲法なんだけどちょっと多すぎ

社会的通念だけで判断するのはよろしくないのだろうけど、再犯とかを考えると悪い奴は悪いんです

構成する可能性があると判断しているのかもしれないけれど、構成する確率よりも再犯率の方がはるかに高いですからね

今回の殺人事件の犯人は、どう考えても被告しかないと思うけど確証がない

となればこの裁判もどうなるのか・・・

安全保障だけでなく、こういう刑法も憲法改正したほうがいいのかもしれませんね

熊本といったら馬刺しなんて一体誰が決めたのでしょう?

熊本、実は地鳥も美味しいんですよ!馬刺しと比べて値段も安いし、美味しいのは熊本の土地が育てているからでしょうね

私が仕事で熊本に行ったとき必ずといっていいほど寄るのが熊本居酒屋なんです

そんじょそこらの焼鳥屋さんとは全くの別次元!一度食べたら辞められませんよ